top

Wiley雑誌のAPC無償化対象拡大について
【総研大の教員・学生向け】

2023年03月29日

総研大とWileyとの転換契約締結に伴い、2022年にハイブリッド誌に投稿する論文の
オープンアクセス(OA)化に必要な論文掲載料(APC)が一定数無償になりました。

2023年からは、オープンアクセス(OA)誌もAPC無償化の対象となります。

手続き方法等

下記要項をご確認の上、ご活用頂きますようお願い致します。

Wiley手続きガイド(台内アクセス限定)

論文投稿システム上に表示される指示に従って、お手続きください。

 

用語解説

オープンアクセス(OA)

電子コンテンツへをウェブ上で無料提供すること。

論文掲載料(APC)

フルOA誌またはハイブリッドOA誌のいずれかへ投稿する論文について、
OAで利用できるようにするための費用。